ビジネス

ネットビジネスコンサルで結果が出ていない人が激変する為の記事

こんにちは、コンサルを受けるのが得意なじゅんです。

あなたはネットビジネスのコンサルに参加したことはありますか?
コンサルって安くても5万円、高ければ100万とか200万円と高額なものまでありますよね。

高いお金を支払ってコンサルに参加しているのに全然稼げない!

という人も多いのではないでしょうか?

今回は、ネットビジネスのコンサルに参加しているけど、思うように結果が出ない人の為に結果が出ていない原因と、あなたが参加したコンサルで結果を出すための改善策を提示していきます。

僕自身もコンサルに参加した時や、人から学ぶ時にはいつも気をつけていることなので、ネットビジネスで結果を出していきたいのであれば、是非この方法をマスターしてあなたが参加したコンサル内で1番稼ぐ人になってください。

1.ネットビジネス系のコンサルに参加した後の注意点

ネットビジネスのコンサル企画ってたくさんありますよね。

僕も現在、5CPというブログや情報発信を中心とした年間企画を運営していますが、僕の企画なんてちっぽけなもので、業界にはコンサル企画がわんさかあります。

  • トレンドブログ
  • 特化ブログ
  • 情報発信
  • メルマガ
  • 自動化
  • せどり
  • FX
  • Youtubeアフィリ
  • PPCアフィリ

などなど、存在するコンサル企画は多岐にわたります。

能力が高い方や、人から教わらなくても仕事が出来てしまう人は教材を買ってそれを繰り返していけば、結果が出てしまいますが、僕自身も自力で稼ぐことは不可能だったので、最初にトレンドブログのコンサル企画に参加しました。

僕の先生はグッチさんという方で、年齢的には10歳も年下の先生になります。年齢が下だからなどはビジネスの世界では全く関係がないので、実際に僕がブログの先生であるグッチさんにどのように教わっていったのか?

僕自身がコンサル企画をしていてどんな人が結果を出しやすいのか?についてお伝えしていきます。

これはポジショントークではなくて、どのジャンルでもこういった生徒さんが結果が出ますという話になりますので、納得いかないこともあるかもしれませんが、お金を稼ぐ為にしっかりと見てみてください。

もしあなたがコンサルする側になって考えた場合色々見てくるものがありますよ。

1−1.依存しない

コンサル企画を募集している人のセールスレターに必ず書いてあるのがこちら

依存心が強い人は参加しないでください。

依存心が強いとは具体的にはどんな感じなんでしょうか?

例1.参加したら稼がせてくれますよね?

こんな人はほとんどいませんが、この言葉を発していなくても思っている人は少なからずいるかもしれません。参加したら凄まじいノウハウが学べてそれを実行するだけで、稼げてしまう魔法のような方法を求めている。

そういう気持ちがあるのであれば、コンサル企画には参加しないほうが良いです。

例2.借金があるので後がないです。なんとかしてください

気持ちは非常にわかります。僕もお金がない状態が続いたので、誰かに話したいしわかってもらいたい。ですが、まだあまりコミュニケーションも取れていない人に。

『私、お金がないんです。後がないんです。家族が路頭に迷ってしまいます。』

なんていきなり言われたら重たくないですか?(笑)

正直、コンサル生はお客様とは言え、いきなり自分の不幸話をするのはやめましょう。誰だって前向きな人が好きです。

最初は僕もお金がありませんでしたが、先生には

『とりあえず10万円稼ぐので、言われたアドバイスは全部やります!』

的な前向き発言をして、稼いだ後に

『実はあの時、全然お金がなくて死にそうでした(笑)』

なんて笑い話にしました。

例3.もっと簡単に稼げる方法はないでしょうか?

これは最悪な発言です(笑)

教えた内容を実践せずにもっと楽して稼げる方法はないか?と聞いてしまうのは、教える側からすれば一番【痛い質問】になります。

そう思ったとしてもコンサルタントに言ってはいけない質問です。

例4.すぐに結果が出ると思ったのに、思っていたものと違いました。

僕自身も気をつけていた前提条件ですが、自分の思い通りになることなんて無いと最初から認識したほうがいいです。

あなたが思い通りになるっていたことなら、コンサルなんかに参加しなくても、きっとあなたはすぐに結果を出しているはずです。あなたが思っていたことと違うことがあるからこそ稼いでいる人との違いを埋めて行動することで稼げるようになるわけです。

最初は納得いかないことが多いかもしれませんが、是非意識を変えていってください。

1−2.コンサルタントとコミュニケーションを取り続ける

コンサル企画に音声通話(Skypeなど)のサポートが付いているなら、必ずコミュニケーションを取り続けてください。コンサル期間が長いのであればなおさらです。

コンサルタントはエスパーではないので、あなたの状況を毎回把握しているわけではありません。コンサル生の人数が多いのであればなおさらです。

例えば、100人以上いるコンサル企画の場合、あなたの名前すら覚えていない可能性もありますし、ましてや現在の状況などを把握している人も少ないでしょう。

僕のコミュニティは二人で運営していて55人くらい居ますが、それでも最初の頃は誰が誰だかわからなくなるので、コンサル生とのやり取りをノートにメモして把握するようにしています。

何度もコミュニケーションを取ることで自分の存在をアピールできるので、恥ずかしがらずにまずはやり取りをしていってみてください。1ヶ月もすればすぐに覚えてもらえますよ。

1−3.インプットとアウトプットを繰り返す

ノウハウを学んでもそれを実行しないと意味がないですし、人間は学び続けても忘れていく生き物です。

例えば、今日1時間のブログノウハウセミナーを学んだとして、あなたはどのくらい内容を覚えているでしょうか?

心理学者エビングハウスによれば、人間は学んだことを復習しなければ、20分後には42%忘れて、1日後には74%忘れてしまいます。

(出典:next global jungle-記憶力をアップする方法、エビングハウスの忘却曲線

コンサル企画で学んだことは、復習も兼ねてすぐにアウトプットするようにしましょう。
インプットし続けても結局忘れてしまうなら学ばなかった事と一緒になりますからね。

2.コンサルタントと仲良くなる

僕がコンサル企画に参加した時に一番大事にしていることは、ノウハウを学ぶことではなくて、コンサルタントと仲良くなることです。

なぜなら、コンサルタントも人間ですし、今後もお付き合いがあるならお互い成長していく人です。ノウハウだけを学びたいなら無理矢理仲良くならなくてもいいと思いますが、将来的にお付き合いしたいならノウハウだけを学ぶよりも断然効率もいいですし、何より仲良くなっていた方がビジネスが面白くなります。

多くのコンサル生の中でもいち早くコンサルタントと仲良くなる方法、じゅんが実際に実践した方法をご紹介します。

2−1.アドバイス聞いたら即行動

コンサルタントも立場としては稼がせないと仕事をしたことになりません。コンサルタントが一番欲しがっているものは、コンサル生の実績なんです。

つまり、稼がせたいと思ってアドバイスしているわけなので、そのアドバイスをすぐに実行して結果を出す人はすぐに覚えてしまいます。

当時、先生であるグッチさんにいただいたアドバイスは即座に行動して、結果が出ても出なくても報告していました。

『このネタ書くといいですよ。』

と、アドバイスをいただいたら、すぐに記事を書いてその結果も報告していました。このようにすることで、グッチさんという先生からすぐに覚えてもらえますし、一生懸命がんばっていたら可愛がってもらえるようになります。

2−2.仕事以外の話をする

コンサル企画なので当然仕事の話がメインとなると思いますが、人と仲良くなる時に仕事の話だけだと寂しいですよね?ですので、僕は仕事の話をした後に、先生と仕事とは関係のない話(漫画とかドラマとか映画とか)をしていました。

一見、関係ないように見えますが、意外とこういった脱線した話から仕事の話とつながったりします。事実、現在でも漫画やドラマのおかげで収益が発生しています。

仕事は仕事、遊びは遊びというボーダーを引かずに、ボーダレスな感じで仕事と遊びをごっちゃにした方が案外ビジネスの結果もでるものですよ。

コンサルタントの方に自分を知ってもらえれば、じゅんさんはそう言えば○○って漫画が好きだったからこの案件どうだろう?みたいにアドバイスしやすくなるので。

2−3.コンサルタントの好きな食べ物を知る

あなたは自分のコンサルの先生の好きな食べ物知ってますか?好きな音楽や好きなゲームなど何でもいいのです。好きな食べ物を知ることが本質的なことではなくて、相手のことを知ること・相手のことを想えること。

これが大事になってきます。

ブログやメルマガ、ビジネスの全般にはすべて人が関わります。結局相手のことを想えない人はお金を多く得ることはできないと考えています。

コンサルに参加するということは、相手にお金を払っていますが、コンサルタントも人間なので、体調が悪かったり、今日は嫌なことがあったかもしれませんよね。

もちろん、こちらがお金を払っている側ですが、相手のことを知ってちゃんとコミュニケーションを取っていれば自然と人間関係もうまくいきますよ。

それを稼がせてもらえなかった!とかあのコンサルタントは最低だ!みたいに決めつけてしまうのはもったいないです。(もちろん、連絡無い場合は相手側に問題ありです)

3.最後に:コンサルタントは全知全能ではない

世の中には全知全能なコンサルタントなんて存在しないです。人は誰しも不完全な生き物なので、相手が完璧だと思っていたらいろいろ思っていったことと違うことが多くあります。

コンサル企画でも様々な問題が起こるでしょう。コンサルタントは完璧な存在ではありません。そのことを重々承知の上、コンサル企画に参加してみてください。

コンサルタントと寄り添って、コンサルタントに頼りつつも自立していく気持ちでやり取りしてみてください。自分も成長できますし、コンサルタントの成長にも繋がります。

僕もたくさんのご縁があり、たくさんのコンサル生に囲まれて、今では逆に僕が教わることが多くなってきました。その度に自分はもっともっと成長しないとだめだな。とケツを叩かれる気持ちです。

お金だけの関係ではなくて、人として良い人間関係を作れたら最高ですよね。


ABOUT ME
JUN
JUN
ネットビジネスを通じて、多くのメンバーに稼がせる為に活動中です。