お金

本当にお金がない時におすすめな5つの対策と今後お金に困らない予防策!

こんにちは、元貧乏人で現在2つの会社を経営しているじゅんです。

お金がない時って心に余裕がなくて、毎日毎日お金のことを考えてしまうものです。僕自身も脱サラした後、貯金を切り崩して生活していましたが、毎月決まった日にお給料が入ることの安心さを辞めてからつくづく感じていました。

そんな本当にお金がない状態の時にどんな考えだったのか?そこからどのように復活して、いったのか?についてもお話しつつ、お金がない時に知っておくべき5つの対策についてお伝えしていきます。

最終的にお金に困らない生活が理想だと誰もが思うはずなので、予防策についてもお話していきますね。

1.最初に結論

この記事を読むにあたって、最初に結論からお伝えしておきます。どんなにお金がない状態でもあなたが諦めさえしなければ、お金はすぐに稼げます。お金がないのは過去のあなたが辿った選択が間違っていたり、誰かに騙されたり様々な要因がありますが、生きていれさえすれば、増やすことは難しくないです。

お金がなくてもポジティブには生きられるので、これ以上は落ちないから逆に楽だなぁくらいの気持ちでいてください。

2.お金がないの定義

一言で『お金がない!』と言っても、人によって状況によって『お金がない』の定義は様々です。

僕が考える【お金がない】の定義は、本当にない状態のことを指します。
実は定期預金で100万円は貯金してるけど、それは崩したくないからお金がないとか、500万円貯金してたけど、300万円の車を買って貯金が半分に減ったのでお金がないとか、そういう本当はまだお金があるけど、前よりもなくなってしまった。ということではなくて・・・

そういうお金も全て使い切って、銀行の預金残高も0円。財布の中にあるお金があと1000円くらいしかない状態。(もちろんクレジットカードの枠もいっぱいまで使い切ってます。)

結構、絶望的状況ですよね?笑

お恥ずかしい話、脱サラして2年後、細々と暮らしていた中で、仕事で詐欺にあい。本当にお金がなくなってしまった時に本当にお金がない状態になりました。

じゅん
じゅん
ここまでお金がなくなったけどV字回復した人とはすごく仲良くなれそうなので、ぜひお友達になりましょう。

なかなかここまでお金が無くなる人も少ないと思うので、あなたがお金が無いと言っても、過去の僕以上にお金があれば全然問題ないです!

お金がない状態から早く抜け出して、ゆとりのある生活をしていきましょう。

3.お金がない時のメンタル

人はお金がない時には本当に心の余裕がなくなります。毎日、お金のことばかりを考えて、なんで自分にはお金がないんだ。と自己嫌悪してしまうこともあるでしょう。

当時の僕も毎日毎日、お金のことばかり考えていました。毎月の支払いもあるし、1日の食費の予算は300円。近所のスーパーに夕方17時くらいに向かって、30%OFFとか50%OFFのシールが貼られたら食材をゲットする。

1番お世話になったのは、こういう10本くらい入っているチョコチップのスティックパンです笑

じゅん
じゅん
このパンを見る度に、貧乏時代を思い出してやる気になります(笑)

4.お金がない時のおすすめ5つの対策

それでは、僕が実際にお金が無かった時に行った方法をお伝えします。闇金でお金借りるとか友達からお金借りるなどはないのでご安心ください。

4−1.部屋の片付けをする

直接的にお金とは結びつかないように思えますが、お金がない人ってかなりの確率で部屋が散らかってます。そういったズボラな性格のせいでお金がなくなっている可能性もあるので、まずは断捨離だと思って部屋の中を綺麗さっぱりにしてみてください。

4−2.不用品を全てメルカリ・ヤフオクで売る

掃除して要らなくなったものは普通に捨ててはいけません。あなたが要らないと思ったものも、世の中どこかで必要とされています。

お金がないのですから、娯楽グッズはもちろん全て売ります。着なくなった洋服や使わなくなったバッグ。特別な思い入れがないかぎり全て売ってしまいましょう。

当時はメルカリがありませんでしたので、僕はヤフオクで不用品や着なくなった洋服を全て売り払いました。総額15万円以上になりましたので、当時お金がない僕からすればとてもありがたいお金です。

今はメルカリというアプリがあります。スマホで写真を撮ってすぐに販売できますので、こういった作業はサクサクっと1日くらいで終わらせてみてください。絶望的だった状況が少しは回復していきます。

4−3.追加のクレジットカードを作る

これはその場しのぎになるので、あまり得策とは言えませんが、とにかく生きるためにはクレジットカードの活用は大事になってきます。あなたがまだクレジットカードを作れる状態ならば、もう1枚くらいはクレジットカードを増やしておきましょう。

結局、払わないといけないお金ですが、しっかりと管理しておけば問題はありません。

最近ではクレジットカードの利用額を管理するアプリもあります。お金の使いすぎには気をつけて工夫していきましょう。

初心者におすすめ!支出管理が簡単にできるクレジットカードアプリ8選

4−4.情報を売る

こちらもヤフオクを使ったやり方です。なんでも良いのであなたが持っている情報を資料にして販売するという方法です。当時、株の勉強をしていたので初心者でも解かる株の知識という情報をまとめてPDFファイルにしてヤフオクで1000円で販売していました。

1ヶ月で2万円くらいにはなったのでありがたかったです。

お金に関すること、コンプレックスに感じることなんでも良いので人から求められることを情報にして、販売してみてください。

お金がないなら四の五の言ってられないですからね。

4−5.治験にいく

唯一この方法は僕自身がしてないのですが、お金がない当時の友だちが行っていたので参考まで。

治験とは?

治験とは、厚生労働省から薬として承認を受ける為に行う臨床試験のことです。

ざっくり言えば99%完成している薬なんだけど、国から認めてもらう為に、その薬のデータを取る為の試験です。

治験に応募して、新薬を試して、何日か入院してデータを取ると、お金がもらえる

これが治験です。

危険性はあるのか?

危険性はほとんどありません。

怪しい薬を飲まされるわけではなく。厚生労働省から認めてもらう為の薬なので、ほぼ完成しているものとなります。

しかも、治験では「ジェネリック医薬品」が多いんです。

ジェネリック医薬品とはすでに世の中に出ている薬を、形状や味などを変えて別の製薬会社が出しているものです。

つまり、安全性はほとんど実証されていますので危険性はほぼありません。

※治験にはさまざまな種類の薬がありますので、その中でジェネリック医薬品でかつ自分が納得できるものだけを選んで参加することができます。

報酬はいくらか?

大体の目安ですが、入院1日につき1万円くらいが相場です。友人は10日間くらい入院して、10万円ゲットしてました。

僕は10日間の拘束が耐えられなくてやりませんでしたが、そんなの全然平気!というあなたは結構な報酬になるのでお金が絶望的にないならチャレンジしてみるのもいいでしょう。

お金に困らない為の予防策

お金に困った時の対策についてお伝えしてきましたが、そもそもお金が無くなる状態にならなければ良いというのが1番の対策です。

では、実際に僕がどうやって絶望的な状況からV字回復してきたか?についてです。

実は今運営しているこのブログのおかげで年収がアップしました。お金がない時にとにかく稼がないと!と闇雲に動いていたことも実は稼ぐためのヒントになりました。

先程のヤフオクで情報を売るという話。

実はその時に、情報って売れるんだ。ということを学び。人が欲しがる情報ってなんなんだろう?と考えた結果。1番わかりやすいことがお金を稼ぐ方法でした。

学校では勉強は教えてくれても、具体的なお金の稼ぎ方までは教えてくれないですよね?
しっかり勉強して、良い大学に行き、良い就職先に務めたら給料としてお金がもらえる。
これが日本の教育です。

自力で稼ぐ方法なんて学校では教えてくれません。

そこで2013年からブログで収入を得る方法を学び、その稼ぎの情報を販売したり、コンサル業をすることによって全くお金がない状況から抜け出すことができました。

あなたも今の状況から抜け出して、お金を稼いでいきたいのであれば、
詳しくは僕のメール講座でお伝えしているので勉強してみてください。

最後に:貧乏時代を楽しもう

お金がない時は豊かではなかったですが、それなりに楽しんでました。

これ以上どん底はなかなか経験できないだろうって

人生最後の貧乏にしよう!と思い結果が出る環境で頑張ったからこその今があります。

お金があって満たされている時よりも、ない時代に這いつくばって頑張ってた時の自分が輝いていたと思います。

もし、今は貧乏な人でも悲観的にならないでください。人生最後の貧乏になるように日々の行動を変化させていきましょう。


ABOUT ME
JUN
JUN
ネットビジネスを通じて、多くのメンバーに稼がせる為に活動中です。