ビジネス

メール1通で100万円・日給1000万円って謳ってる人は99%嘘です

こんにちは、じゅんです!

今日はネットビジネス業界のちょっとした裏側のお話をしていきます。

 

ネットビジネスでよく聞くやつ

メール1通で1000万円稼いで自由になった○○

とか

日給3000万円稼ぐ○○が教える新メソッド!

みたいなやつよく見ますよね?

 

ちなみに個人的には『メソッド』って言葉を見ると気持ちが悪くなりますw

[aside type=”normal”]メソッド、メソード (method) とは、方法、方式のこと。 特定の分野や固有名詞では日本語訳されずカタカナのまま用いられる。 教育や音楽やバレエ、演劇の分野における教授方法。 以下をはじめとする例がある。[/aside]
引用:Wikipedia

『かっこつけずに方法って言えばいいやん!』

と、こういう難しい言葉を使う人を見るとツッコミたくなりますw
(僕は頭が悪いので学歴高そうで頭良さそうな人の難しそうな会話コンプレックスなんです。)

ということで、今からネットビジネスをスタートする人に向けて

本当のお話をしていきます。

夢を壊された!と思う方もいるかもしれませんが、
それを覚悟で以下はご覧ください。

 

メール1通で1000万円が嘘と断言できる3つの理由

 

正直な話、僕も稼いでいない時は、

『メール1通で1000万円すげー!』

とか

『こんなことできるのは一部の天才だけなんだろうな』

って思ってましたが、そのカラクリがわかってしまえば、

誰だってできること

という認識に変わりました。

 

こうやって99%嘘!とか言ってる僕だって

同じようなやり方で稼いでいますからね^^;

では、メール1通で1000万円が嘘と言い張れる理由について説明していきます。

 

メール1通以上絶対送っている

まず、1000万とか2000万円稼いでいる人の仕組みですが、

殆どのパターンが40万円前後のコンサル企画のお金を

30~50人くらいの方から頂いて

 

30人×40万円=1200万円

 

という感じで月収1000万!とか日給1000万!メール1通で・・・

という感じに演出しています。

 

という僕自身もそれを使わせていただいて

月収1400万円稼ぐじゅんが・・・というブランディングをしています。

 

こうやって稼ぐことを

プロモーションをやる

というのですが、たしかに販売するメールは1通ですが

それを販売するまでに色々説明していくわけです。

 

逆算して考えていきましょう!

 

発売日 ← いよいよ明日です(前日) ←コンサル費用について(3日前)← コンサルの内容について(5日前) ←コンサルの全体像(7日前)

 

こんな感じです。

 

大体の情報発信者が、この準備のことを抜かして、

メール1通で(発売日に流されるメールだけで)稼げました

というような感じになってますが、それは違います。

 

そこに至るまでの準備があってこそのことなので

ただただメール1通で月収100万~1000万円稼いでいる人は

ほぼ居ないと思ってください。

当然僕も1000万円以上を稼ぎにいくなら

メールだけでも5~7通

動画も4~5本は取って解説してやっと1000万円オーバーなので

メールを1時間でサラリと書いて1000万円なんて

そんなセンスは持ち合わせておりません^^;

 

そもそもメール送るだけじゃ不可能。集客が必要

ここからがもっと大変な話になりますが・・・笑

そもそも、メールを送る相手がいなかったら

メールを送っても誰にも届きません。

 

ということで、情報発信者は読者さんを増やす為に

日夜、様々な努力をしています。

具体的にはこんな感じです。

 

・情報発信ブログを更新する

・TwitterやFacebook、インスタを更新する

・号外広告を流す

 

などなど

目立つため、人と差別化するために努力をしないといけません。

当然、僕が書いているこの記事だってそうです笑

メール1通 1000万円 嘘

とか

日給1000万円 カラクリ

とかで上位取れたらいいなぁ~

なんて思って書いてますw

 

そうやって読者さんを増やしてメールを流すことで

はじめてメール1通で1000万円が稼げるわけです。

 

楽して稼ごうと思った人は、このあたりでページ閉じちゃうかな?笑
その程度のマインドだったら何やっても稼げないので、ここで閉じる人は諦めましょう!

 

35人が一括で払うわけじゃない

僕も月収1000万とか2000万円って言ってますが、

実際にその金額が一括で入るわけではありません。

 

『え?だったら月収1000万円って嘘じゃん!』

 

ってなるかもしれませんが、

財務的には確かに月収1000万円です。

 

クレジットカードの分割のお支払があるので

売り上げとしては1000万円だけど、

売掛金(うりかけきん)というものがあります。

これは商品やサービスは渡しているけど、代金は後でもらう

ということを前提で行うサービスなんです。

 

なので月収1000万円の売り上げは上がってるけど、

厳禁としてはあとでもらうっていうことですね。

(個人的には一括で1000万円入ると感覚がおかしくなるので、コンサル生には分割でのお支払を勧めてます)

 

完璧に嘘とはいえませんが、

先に述べたようにそこに至るまでは

信用を作ったり読者さんとのコミュニケーションをとったりすることが

すごく大事になってきます。

 

 

まとめ

 

以上の3つの理由により

メール1通で系の魅せ方は100%嘘じゃないけど、
ちょっと盛り過ぎだと僕は思っています。

メール1通で・・・の方が確かにかっこよくは見えますけどね^^;

それを真に受けてコンサルに入ったら

全然違うじゃん!

ってなる人もいるかもと思ったので、

そんなに甘くはないよということをお伝えしたくて

今回の内容にしました。

 

甘くはないよと言いつつも、

その他のビジネスに比べたら100倍以上稼ぎやすいことには

変わりはないので、メール1通という甘い言葉に騙されずに

頑張れる方はぜひチャレンジしていってください!


ABOUT ME
JUN
JUN
ネットビジネスを通じて、多くのメンバーに稼がせる為に活動中です。