トレンドブログの記事を書く時間を短縮するための2つの方法

050420-1

 

こんにちは、じゅんです。

今日は、トレンドブログを書く為の時間短縮のコツをお伝えしていこうと思います。

 

 

誰でもなるべく作業は効率的に行いたいって思いますよね?

 

特にネットビジネスは副業としてされている方が多いですし、
本業で疲れているのに何時間も作業するのは大変だと思います。

 

1記事書くのに1時間以上かかってしまったら、
3記事更新するのに3時間以上かかることになるので
出来れば1記事30~40分くらいで書きたいところです。

 

実際にコンサル生を指導していて、

なぜ時間がかかってしまうのか?

が明確になってきましたので原因とその解決方法をお伝えしていきます。

 

原因その1:ダラダラ作業してしまう

トレンドブログで危険なのはネットで情報を集める為
ネットで情報を探している際に何か気になったことがあると
そちらに目移りして思わず時間が取られてしまうことです。

 

基本的に職場ではなく自宅での作業だと思いますので、
リラックスしてネットをすると
ついつい関係ないことをチェックしてしまったり・・・。

 

あなたにもそんな経験ありませんか?

 

ヤフーニュースを見ていたら気になる広告が・・・

何この動画?ちょっと気になるなぁ

Facebookをチェックしてみよー

 

という感じで作業中の誘惑はたくさんあります。

 

こんなことをしていたらあっという間に1時間経って、

 

『今日はもう遅いしいいネタないからまた明日がんばろう・・・』

 

なんていう先送りの毎日になってしまい、
いつまで経っても結果なんてでません。

 

こんな単純なことに実は多くの人がはまってしまっていて
結果がでなくて『トレンドブログは稼げないー!』
なんて言ってしまっているわけです。

 

『トレンドブログが稼げないんじゃなくて、
あなたの行動が稼げない行動なんじゃないの!?』

 

と、僕は思わず突っ込みたくなります(笑)

 

笑い話じゃなくて本当にこういう方が多いです。

 

解決方法

これは単純明快です。
時間を測って作業してください。

 

ネタを探すぞ!と思ったら、

10分以内に探す!

記事を書くのは30分以内だ!

と決めてやるとダラダラすることなく作業が進みます。

 

僕はスマホのストップウォッチを使って作業していました。
副業でスタートしたので時間がなかったからです。

 

ですが、毎日3時間くらいの作業で5記事書くように
1ネタ30分~40分で書くように意識してやっていました。

 

非常に単純ですがこんな単純なことをしていない人が大勢いることも事実です。
自宅で気軽にできる仕事だからこそケジメをつけてやっていきましょう。
日々の努力は裏切りません。

 

 

原因その2:記事の内容を考えながらタイトルを決めている

これはかなり多くのコンサル生がはまっていたので、
もしあなたもこの考え方だったら気をつけてください。

 

コンサル生と会話していると1記事書くのに3
時間かかるという方がいらっしゃいました。

 

確かに僕も初期の数記事は2~3時間かかっていましたが、
すでに100記事以上書いているのに3時間かかると言うんです。

 

それはおかしいなぁと思って話を聞いていると・・・

 

ネタはすぐ見つかってもタイトルを決めるのに時間がかかってしまうとのこと。
どうやってタイトルを決めているか?
と言うと、書けそうな内容のキーワードだけを選んでいました。

 

情報がなかったり記事を書くのが難しい場合は、
そのキーワードは外してまた他のキーワードを探して
というのを繰り返していたんです。

 

それは時間かかりますよね・・・。

 

しかもこのやり方には非常に問題があります。
それは、

 

自分が書きやすいから書く

 

という考え方にあります。

 

アクセスが集まるブログは読者が求めているキーワードを
タイトルに入れているからですよね?

 

あなたが書きやすいとか書きにくいのは
読者の方からすればまったく関係のないことです。

 

求めていることを書くべきなのに、

情報がないから、書きにくいから

という理由でかかないのはどうなんでしょうか?

 

そんなブログにはアクセスがこないと思いませんか?

 

もし、同じような考えをしてしまっていたら、
今、この瞬間から改めてみてくださいね。

 

解決方法

もうある程度話してしまいましたが、

タイトルを決めることと記事を書くことは
完全に切り離して考えてください。

 

常に読者目線で書きやすい書きにくいは関係なく
求められているキーワードをいれることです。

 

そして、情報がない場合は、
オリジナルの自分の意見を載せたりして
工夫して書くようにしていきましょう。

 

そうすれば内容のある面白い記事を
30~40分でかけるようになっていきます。

 

慣れは必要ですが、必ず効率アップはできますので
今うまくいってなくてもめげずに頑張っていきましょうね。

 

ちなみにこの記事は2000文字近くありますが、
ストップウォッチで測って30分で書きました。
情報を調べてなくて僕の頭の中を文字にしただけというのもありますが、
やはり集中して作業すると早く済みますね。

 

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

2 件のコメント

  • はじめまして。SOGUMと申します。
    ランキングから伺いました。

    今日のこの記事は私には
    グサグサっときました。

    まさに記事を書くのに時間がかかりすぎたりしてました。
    その原因はちゃんと時間を決めて
    集中して取り組んでいなかったからでした。

    メールの着信画面やネットを開いてみたりと
    全然関係ないことをしていました。

    今ではどうか・・・変わっていましぇ~ん。

    応援させていただきました。
    では失礼します。

    • SOGUMさん

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      作業は集中してやるといいですよ。
      仕事する時は仕事する!遊ぶ時は全力で遊ぶ!
      こうやっていった方が密に仕事ができると思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です