ネットビジネスのコンサル企画参加後の8つの落とし穴と対策

こんにちは、じゅんです。

師走のこの時期には、
ネットビジネス上では12月に様々な方の
プロモーション(企画のお誘い)が行ってますね。

今回はネットビジネスのコンサル企画に参加した後に、
陥りやすそうな落とし穴
企画に参加後に結果を出すためには
どうしていったらいいのか?

について、僕の経験上でお話させていただきます。

企画に参加した後あるある

誰でも当然そうなのですが・・・

企画に参加後はみんなやる気です。

特に年間のコンサル企画の場合は、
コンサルが大体30〜40万円くらいはしますので、

『やってやるぞ!』

という気持ちでいっぱいのはず。

ですが・・・

実際にコンサル企画が始まると
様々な問題があなたに襲いかかります。

いくつか事例がありますので、
じゅん流の対策と合わせてご紹介です。

 

1:コンサルタント(先生)に相談できない

これ意外と多い問題だと思っていますが、
折角コンサル企画に参加したのに、
先生と連絡取らない人がいるようです。

スカイプや対面コンサルが付属しているのに
それを活用しないのは非常にもったいないですよね。

じゅん
恥ずかしいとか遠慮しちゃうとか
色々思うことはあるかもですが、
あなたが人生を変えるために参加した企画ならば
遠慮なく相談しましょう!

2:周りの人が結果出してて焦る

これも結構あるあるのようですが、
参加したら自分は全然稼げていないのに、
周りの人がガンガン質問したり、
どんどんビジネスの結果をだしていく姿をみて

『ああ、なんか場違いなところに来てしまった・・・』

と、フェードアウトしてしまう人もいるようです。

 

じゅん
他人は他人、自分は自分です。
周りが気になる気持ちもわかりますが、
そういうところも含めて先生に相談しましょう。
自分がコツコツ頑張って結果を出せるプランを考えてくれるはずですよ。

3:やる気が継続しない

コンサル企画で一番やる気の時って、
実はお金を払った瞬間です。

これだけ投資したんだから
絶対成功するんだ!

と意気揚々としているはずなのですが、
人間のやる気なんて1ヶ月も持ちません^^;

じゅん
お金を払った自分に依存しちゃだめです。
確固たる意志をもってコンサル企画を使いこなし
自由への道を切り開いていきましょう。

4:自分には無理なんじゃないかと落ち込む

最初はやる気満々でも、
3ヶ月くらい思うように行かないことが続くと
人間は自分はダメなんじゃないか?

と、勝手に自己否定してしまうようです。

 

じゅん
人生右肩上がり続けることなんてありません。
3ヶ月うまくいかなかったくらいで、
勝手に諦めるのは非常にもったいないことですよ。

3ヶ月できなかった時は、
なぜできなかったのか?
そこも含めて先生に相談しましょう。

5:コミュニティに参加しなくなる

この辺にくるともう悪循環以外のなにものでもないですね^^;

結果がでない

相談しなくなる

自己否定しまくる

周りとも関わらなくなる

こうなってしまったら、
その企画に参加した意味がなくなります。
一旦リセットする必要がありますね。

 

じゅん
1年間のコンサル企画の場合は、
参加メンバー同士が関われるコミュニティがあるはずです。
勉強会や懇親会などは
出来る限り参加しましょう。

実際にどんな人が頑張っているのか?

周りの結果を出している人の苦労話を聞くだけでも
自分に足りないところが見えてくるはずですよ。

6:詐欺まがいのコンサル企画だった

実際に僕自身が経験したことではありませんが・・・

コンサル企画に参加したのに、
先生と連絡がとれないとか
先生自身が現れず別の方がサポートしているなど

募集の要項と違うことをしている人がいるそうです。

明らかにおかしいコンサルだった場合は
あなたに非はありません。

じゅん
そもそも、本当に信用できる人なのか?
日頃のメルマガやその方のコンサルで
どのくらいの実績が出ているのか?
など騙されないような注意力を持ちましょう。

7:なんか追加で買わされる

コンサル企画参加後に、
これは絶対に買わないといけない

というようなこともあるそうです。

コンサル企画の運営者が、
本当に稼がせたいと思ってやっているのか?

それともお金を稼ぐため【だけ】にやっているのか?

これを見分ける必要があります。

じゅん
追加で買わされそうで、
それが必要ないものであれば
きっぱり断りましょう。

8:他のコンサル企画に目移りする

隣の芝生は青く見える

と言いますが、
自分が参加したコンサル企画よりも、
周りでやっている企画の方がいいのではないか?

と、思ってしまうのも仕方のないことです。

ですが、上記で書いたように、
本当にあなたがコンサル企画を使いこなせてるかどうか?

これをもう一度考えてみましょう。

そうでないと、様々な企画を渡り歩いて
お金だけどんどん減っていきます。

 

じゅん
しっかりとコンサル企画を見極めて先生を活用していきましょう。
複数のコンサルに入ることが悪いわけではないですが、
本当に自分に必要なのか?をしっかり考えましょう。

まとめ

当然のことなのですが、
コンサル企画に参加しただけで稼げるわけではありません。

大学受験のときに、
河合塾や代々木ゼミナールに入校したからって
大学に合格するわけじゃないことと一緒です。

もし、その考えでコンサル企画に参加しているなら
まずはその考え方から改めてみてくださいね。

結局はコンサル企画や先生や周りの仲間は
あなたが稼ぐための材料でしかありません。

行動するのは自分だということを
忘れずに企画に参加後に動いていってください。

気持ちを新たにコンサルに参加したのであれば、
ぜひその気持を継続・維持して結果に繋げていきましょう。