裸の男とリーダーシップ

Democratic-leadership-qualities

 

こんにちは、じゅんです。

 

今回のタイトルですが、なんじゃそりゃ?

 

って思われた方もいると思いますが、
とにかくこの動画を見てみてください。

 

タイトルは『裸の男とリーダーシップ』です。

※音が出ます。

 

 

 

 

さて、あなたは何を感じましたか??

 

僕が感じたことを何個かあげてみます。

 

・リーダー(裸の男)は周りからの目を気にしない。

・リーダーはシンプルなことしかしない。

・リーダーは楽しそうである。

・リーダーは周りの状況が変わろうとも同じことを繰り返している。

・リーダーは支配していない。

・最初のフォロアーは楽しさを周りに伝えようとしている。

・最初のフォロアーがいないとリーダーはただのバカのまま

・最初のフォロアーになるには勇気が必要

・最初のフォロアーはリーダーの真似をし続ける。

・最初のフォロアーもシンプルなことしかしていない。

・3人集まればニュースになる!

・ムーブメントが起こるまでは時間がかかるが、

起きてしまえば2次曲線を描くように爆発的に増える。

 

 

などなど、この動画から読み取れることはまだまだ

あると思いますが、とりあえずこのくらいで。

 

 

あなたはどう感じましたか?

 

これは、何にでも同じことが

言えるんじゃないかなって思います。

 

僕は今まで最初のフォロアーではなく、

メガホンという表現をしてきましたが、

 

なんでも一人でやるっていうのは無理があります。

 

誰かが最初に応援してくれる。

誰かが自分を認めてくれる。

 

この動画で、最初僕が独立する時に

応援してくれた2人のことを思い出しました。

 

 

まだ、全然実績がない頃から僕を信じてついてきてくれた。

この最初のフォロアー(メガホン)がいなければ、

今の僕はありません。

 

今回のネットビジネスも同じことが言えます。

 

もし、あなたが既に最初のフォロアー・・・

つまりあなたのことを応援してくれる人がいたら

大事にしてください。

 

きっと、そのフォロアーのおかげであなたは実績を出せます。

 

 

また、逆のパターン。

 

誰かの最初のフォロアーになってみるというのもひとつの手です。

 

まだ実績がないけど、こいつは凄そうだ!

 

そんな人を見つけたら、最初のフォロアーになってみる。

 

 

ムーブメントを起こすのはリーダーだけじゃないってことです。

 

最初のフォロアーもムーブメントを巻き起こせます。

 

ムーブメントが起こった後、リーダーは最初のフォロアーである

あなたのことを重宝するはずです。

 

 

自分だけが儲かろう。とするのではなく、

誰かのために徹してみる。

 

これも実はお金を増やすための一つの手なんです。

 

 

では、また。

 


※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です