メルセデスベンツAMGの読み方と通常モデルとの違いについて

こんにちは、じゅんです。

 

今日はビジネスのお話ではなく、
完全に趣味の話になります。

 

現在、所有している車はメルセデスベンツなのですが、
AMGの読み方をアーマーゲーだと思っていたら
実は違ったというちょっと恥ずかしいことが起こったので
これは僕だけじゃないはず!と思って
キーボードを叩いております。

 

ということで、車好きな人はお付き合いください。

 

 

メルセデスベンツのAMGってなんだ??

 

街を走っているベンツをみたら
今度チェックしてもらいたいのですが、
ベンツの後ろ側にこんなロゴがあったら
メルセデスベンツのAMGです。

 

スクリーンショット_032315_073009_PM

 

 

AMGはメルセデスベンツの中の
モータースポーツ部門なんです。

 

AMGはアーマーゲーと呼ぶ人が多いようですが、
正式にはそのままの

 

エイ・エム・ジー

 

でした。
数年間アーマーゲーと言っていたので
恥ずかしい(笑)

 

アーマーゲーの方がなんか
響きかっこ良くないですか?(笑)

 

創業者の

ハンス・ヴェルナー・アウフレヒト(Hans Werner Aufrecht)のA

エンジニアのエバハルト・メルヒャー(Erhard Melcher)のM

アウフレヒトの故郷であるグロース・アスパッハ(Grosaspach)のG

 

名前の頭文字を取って、
そのままAMGとしたそうです。

 

 

 

AMGと通常モデルとの違いは?

 

そもそもAMG(エーエムジー)は
メルセデスベンツとは別会社として
設立されています。

 

メルセデスの乗用車のチューニングをしたり、
パーツの供給をしたりというのを経て、
1999年にメルセデスベンツの1部門となったんですね。

 

通常のメルセデスもお高いですが、
AMGは更に高額です。

 

違いは単純に『性能』とのこと。

 

そもそもの設計の時点で
スーパーカーとして作られているので
お値段は通常のベンツの2倍くらい高いです。

 

内装やシートも通常モデルとくらべて
高級な素材を使用しているので
完全に富裕層向けの仕様となっているようですね。

 

 

次に狙う車は・・・

 

今のメルセデスはSLKなので
ツーシーターの為、
4ドアの車を狙っています。

 

かっこよさで言えばSLかなぁと思うのですが
4ドアの中だとCLSがいいかなぁ~

 

E383A1E383ABE382BBE38387E382B9E383BBE38399E383B3E3838420CLSE382AFE383A9E382B9202010-1

 

EクラスやSクラスはもうちょっと
ダンディなおじさまになってからが
いいかなと考えてます。

 

 

ベンツってお金持ちのおじさんが乗っている車
というイメージでしたが自分がだんだんオヤジになってきて
案外そうでもないのかな?とイメージが変わってきています。

 

 

あとは、最近節税の勉強をしているので
ベンツに乗っている人が乗りたくてのっているわけではない
というのもわかってきました。

 

サラリーマンでも経営者でも
税金とうまく付き合えばお金的には豊かになっていくんですよね。

 

なんか難しそうだと思わずに
少し勉強してみるといいのではないでしょうか?

 

僕のメール講座では、
まずはお金を稼ぐことからスタートしていきますが、
徐々に節税の考え方なんかもお伝えしていくので
興味がある方はメール講座に登録して勉強してみてくださいね。

※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です