トレンドブログを実践する為のおすすめテンプレート2015

こんにちは、じゅんです。

 

トレンドブログをワードプレス実践する上で、
必要になってくるのがテンプレートですよね。

 

あなたはどのテンプレートで
ブログを運営していますか?

 

今日はテンプレートについて
お話ししていきます。

 

 

テンプレートの現状

 

僕自身がトレンドブログを本格的にスタートして
約2年の月日が流れました。

 

当時、トレンドブログを作るなら
このテンプレートが良いと
進められていたり、
当時の運営者が使っていた主流と言えば

 

リファインSNOW

 

 

エフィシエント

 

が多かったです。

 

 

最近だと逆にこの二つのテンプレートで
運営している人の方が少なくなってしまいましたね。

 

 

僕も初期の頃はリファインSNOWを使用していましたが、
途中からテンプレートを変更しました。

 

 

理由は

『スマホ対応していないから』

です。

 

プラグインを使えば
スマホ対応していないテンプレートでも
十分使えるのですが、

 

実際運用していくと
レスポンシブ対応しているテンプレートの方が
使い勝手がよいと思い、

2014年からはレスポンシブ対応の
テンプレートを基本的に使っています。

 

 

じゅんが使用しているテンプレートは?

 

コンサル生や僕のブログを見ていただいている方に

『じゅんさんのブログのテンプレートって
どこで売ってるんですか?』

 

という質問をいただきます。

 

このテンプレートは

『賢威』を使ってます。

※2016年からはテンプレート変更してます。

 

なるべく人と被りたくないので、
自分でカスタマイズしています。
あまり賢威っぽくないですが、
慣れてくるとテンプレートを購入して
完全にオリジナルな自分だけのブログを
構築することも可能になります。

 

ただ、トレンドブログの場合は
最初からカスタマイズに凝り固まると
報酬が増えていきませんので、

まずは、最低でも月収5万円くらいは
稼げるようになってからにしましょう。

 

 

2015年オススメテンプレート5選

 

Googleの社員の方がこのように発言しております。

 

モバイル対応していないからといって、検索結果から削除したりはしない。
モバイル対応していなくても、スマートフォンで表示することができて関連性があるなら検索結果に表示する。

モバイル対応しているサイトを上位に表示しようとすることが目的。
結果としてモバイル対応していないサイトは順位が下がる。

やはりスマホの普及により、
スマホから検索された場合は、
スマホ対応しているテンプレートの方が
有利になるとのことです。

今後はレスポンシブ対応していることが
必須条件となってきそうですね。

ということで、
2015年現在のおすすめテンプレートをご紹介していきます。

 

無料テンプレート

 

STINGER5

cropped-stinger5

 

 

 

Xeory

home_mainv_02

 

 

有料テンプレート

 

賢威

スクリーンショット_030915_092415_AM

 

 

SINKA

sinka_top

 

 

Precious (tcd019)

tcd019_head675

 

 

 

新しくテンプレートが出る度に
ついつい試したくなってしまうのですが、
デザインや相性もあると思うので、
まずは少し稼いだあとにデザインなどにも
こだわりをもって、世界に1つだけのあなた専用ブログを作っていきましょう。


※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です